プロミスの審査について

プロミスでキャッシングをするためには審査に通ることが前提となります。そしてこの審査に通るためには、いくつかの条件を満たしていることが必要です。まずは年齢の問題です。20歳以上69歳以下であることが融資をするうえでの条件となります。20歳以上であれば、たとえ学生であっても融資を受けることができます。通常、学生や主婦は消費者金融での融資を受けることは困難です。しかし、ここプロミスでは正社員以外の立場であっても融資が可能な場合あります。学生や主婦であっても、アルバイトやパートなどの安定した収入があれば審査の対象となります。また、プロミスで申し込みをする前に他社で融資を受けている場合は正直に申告をすることです。プロミスに限らず金融機関では誰が、いつ、どこで、いくらの融資を受けたのかという情報を調べることができます。この情報は共有化されていてデータベース化されているのです。審査の申込時に意外と忘れられているものがあります。それは、クレジットカードの支払い忘れです。最低でも直近の3か月以上はこのようなことがないようにしておくことが審査を受けるうえでは重要です。もし、滞納や遅延がある際には3か月後に改めて申込をすると審査に通りやすくなります。